便秘の予防法

「便秘は体質だからしょうがない」とあきらめているあなたへ

便秘を放っておくと、

腹痛
腰痛
肩こり
頭痛
むくみ
体のだるさ
肌荒れ

などといった症状につながるため、早めに改善させることが大切です。

便秘を改善させて、お腹スッキリをさせると共に体も心も軽~くなりましょうヽ(´▽`)/

今日からできる、便秘の改善方法

1、水分をこまめに摂る

便の80%が水分なので、水分が少ないと便が固くなります。1日コップ7~8杯を目安に飲みましょう。

2、朝トイレへ行く習慣をつける

便意がなくても朝はトイレへ行くことで、排便を習慣化することができます。

3、良い油を摂取する

油は腸粘膜を刺激し、便をスムーズに排出するよう促します。特にオメガ9のエクストラバージンオリーブオイルは、腸内の滑りを良くし、排泄を促してくれます。

4、3食きちんと食べる

規則正しい3度の食事のリズムが、排泄の習慣には大切です。決まった時間に食事をしましょう。

5、腹部にカイロを貼る

腹部を温めると、お腹の血流が良くなり、腸の働きが良くなり便がやわらかくなります。

6、適度な運動をする

1日10~15分はウォーキングなど、適度な運動をすることで、全身の血液循環が良くなり腸の働きも良くなります。

7、腸のマッサージ

おへその回りを「の」の字を書くように四本指でマッサージしましょう。腸がやわらかくなります。

以上7つをできることから、実践してみてください(^O^)

整体師 伊藤晴香